メルカリ・ヤフオクで適用?!クレジットカードのショッピング保険が使えるか調べた

クレジットカードの画像

そもそも、ショッピング保険とは?

ショッピング保険(正式には動産総合保険)は、クレジットカードで購入した商品に不具合が発生した際、補償がされるものです。

自己負担額として数千円かかりますが、修理代や再購入費用が補償されるので、高額商品の購入時は是非とも適用したい保険です。

実体験として、iPodを購入直後に落としてしまったことがあります。画面を割ってしまいましたが、割れた画面と修理の見積りを添えてカード会社へ連絡し、ショッピング保険が適用されました。

続きを読む →

住宅ローンを実際に借り換えた!体験して初めてわかる、面倒くさい手続きや費用

住宅ローンの借り換え画像

住宅ローンの借り換えを実際に体験

先日、三菱UFJ銀行から住信SBIネット銀行へ住宅ローンの借り換えを実行しました。

書類手続きや司法書士との面談など、ネットではあまり載っていないことを体験したので、ここでまとめることにしました。

住宅ローンの借り換えを決意した背景

自宅購入時に三菱UFJ銀行から住宅ローンを借りました。当初固定3年0.45%、保証料は金利上乗せで+0.20%、優遇率は全期間-1.85%でした。都市銀行としては、良い利率でした。

さて、私はマネーフォアードで資産管理をしているのですが、三菱UFJ銀行のせいで、不定期に残高照会が止まってしまう現象に悩まされていました。

続きを読む →

nanacoよ、さらば!固定資産税を手っ取り早く、お得に支払う方法

固定資産税を計算するイメージ

以前まではnanacoカードがお得だったが…

マイホームを購入すると、毎年10万円~30万円程度の固定資産税を支払うことになります。

税金の支払い には、一般にはnanacoカードを介したコンビニ払いがお得とされていました。 なんでかというと、支払い分の1.0% がポイント還元されるからです。

ただ、①nanacoカードを作る必要があること、②nanacoカードへチャージできるクレジットカードを作る必要があること、③チャージ上限が2万5千円であるため何度もチャージする必要があること、④コンビニ店員がチャージの仕組みを理解していないことが多く手間取る、などなど負の面がありました。

実際にnanacoカードでの支払いを体験すると、

「ここまで頑張っても還元率1.0%。これを手に入れる必要があるのか?」

と思うくらいだ。でもまぁ、新規クレジットカードさせると、相当の紹介料がもらえるので、アフィリエイターがこぞって紹介していました。しかし2年前、nanacoカードへのクレカチャージのポイント還元率が大幅ダウンしました。今や、手間をかけても、0.5%しか還元されません。

だったら、nanaco以外の方法で、もっと手っ取り早く、お得に固定資産税を支払う方法もあるのでは?と考えてみました。

続きを読む →

コンタクト洗浄液の消毒性能と負担を比較した

コンタクトレンズのイメージ

コンタクト液をデータで比較

マルチパーパスソリューションは、一液で洗浄・すすぎ・消毒・保存ができるソフトコンタクトレンズ用のケア製品です。正式は、Multi Purpose Solutionの略語、MPSと言います。通称、コンタクト液です。

さまざまなコンタクト液が発売されていますが、店頭やWebサイトで比較しても違いがよくわかりません

よくわからないので、パッケージの雰囲気やコスパから買っていませんか?眼に関わる製品ですので、きちんと性能に基づいて購入判断をするべきではないでしょうか。

続きを読む →

対策は必須!AYANO(綾野製作所)の食器棚と地震への対策

綾野製作所(アヤノ)の食器棚の紹介

我が家の食器棚はAYANO製です。型番は、CCから始まるConnectシリーズです。

http://www.ayano-craft.co.jp/product/connect.html

AYANO食器棚を選択したポイント

巷では、品質が良い食器棚は「パルモア」か「AYANO」の二択といわれています。我が家がAYANOのものに決めたポイントはこちらです。

  • CCシリーズのホワイト木目調のデザインが好みだったこと
  • 全ての引き出しにスムーズクローズがついていること(ゆっくり閉まるタイプ)
  • 炊飯器の引き出しをつけられること
  • 天板と炊飯器の上部に適湿化素材MOISS(モイス)がついていること

今考えても、モイス(吸湿マット)が付いていて良かったです。これがなかったら水滴が上部についてしまうので、きっと大変でしたね。風呂場の足ふきマットとしても、類似の珪藻土マットを使っていますが、相当優れものです。シャワーで洗っても、その場で乾いてしまうほど。。

食器棚内部にゴミ箱を収納できるオプションもありましたが、臭いがこもる・移るという噂を聞いていたのでパスしました。

続きを読む →

虫歯になりまくって猛省!歯磨きを上達させたテクニックと道具一覧

長年にわたり虫歯に悩まされてきました

私は自分なりにちゃんと歯磨きをしているつもりでしたが、どうしても虫歯ができてしまう体質でした。ついにはインプラントを入れるくらい虫歯が致命的になってしまいました。

そこで一念発起して検討し、我ながら歯磨きテクを上達できました。

自分なりの上達テクニックと歯磨き道具、心がけについてまとめました。

ただ私は歯の専門家じゃないので、話半分でみてください。


続きを読む →

設定がわかりにくいぞ!ビューカードで集めたJRE Pointをマネーフォワードで管理する方法

JRE Pointをマネーフォワードで管理

JRE のポイントは、設定がわかりにくい!

ビューカードでSuicaへのチャージや定期券購入をすると、1.5%のポイント(JRE Point)が還元されます。このJRE PointはSuicaへのチャージにも使えるので、現金に近い感覚で使えます。

普通に通勤するためだけでもポイントがたまるので、特に意識していないでも、年間で数千円以上のポイントが還元されています。

そこでポイントがどれほどたまったのか、マネーフォワードで管理したい気分になりました。

しかし最初は、JR東日本のポイントサービス事情を全く理解していなかったので、IDの登録にかなり苦労しました。どうやら複数のIDを組み合わせなければいけなかったり、途中でパスワードを混同していたこともあり、嫌になり、しばらく塩漬けに…。

一念発起し、きちんと調べて登録できしました。

備忘録のため、以下に正しい手順を書きます。

続きを読む →

Apple Pay ビューカード 7倍ポイント3.5%キャンペーンの適用条件を問い合わせた

ビューカードのキャンペーン適用条件がわかりにくい

ビューカードのお得なキャンペーン

ビューカードでは、2019年1月1日(火)~4月30日(火)の期間に、7倍ポイント3.5%キャンペーンを実施しています。ただ、どのような条件でキャンペーンに参加できるのか判断に困りました。

https://www.jreast.co.jp/card/campaign/ap/

よくみると、キャンペーンページではJCBのビューカードの画像になっています

※Apple PayでのSuica関連のお支払いが対象となるため、Suicaアプリケーションでのオートチャージ等はキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

https://www.jreast.co.jp/card/campaign/ap/

この注意書き、理解できますか?

オートチャージはダメだとわかりますが、他の条件はよくわかりません。キャンペーンに参加できると思っていたのに、条件を満たさなかったら悲劇です。

そこでビューカードのiPhone担当の方に、電話で問い合わせをしました。

続きを読む →

Amazon AlexaからAndroid TV Braviaを操作しよう

ブラビアがAmazon Alexaに対応

Android TV ブラビアが、Amazon Alexaによる音声コントロールに対応しました。ブラビアだけでなく、東芝のレグザやピクセラテレビのチューナーも同時に対応したようです。

Android TV 機能搭載ブラビア
2018年モデル:A9F/Z9F/A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ
2017年モデル:A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ
2016年モデル:Z9D/X8300D/X7000D シリーズ

我が家では赤外線リモコン機器 Nature Remoでブラビアのリモコン操作を学習して使っていました。Alexa対応のブラビアであれば、そういった赤外線機器がなくても、直接ネットワーク越しに操作できます。

実際に設定をした際のメモや使い勝手について解説します。

続きを読む →

Android TVブラビアのアップデート変更点(随時更新)

Android TV ブラビアのアップデートによる変更点

Android TV ブラビアは、旧機種でもソフトウェアのアップデートに対応してくれます。

今回、BRAVIA KJ-49X8300Dへ「2018年4月12日アップデート」適用済の状態から、「2018年9月14日アップデート」を適用ました。

https://www.sony.jp/bravia/update/

2018年発売のソニーサウンドバー製品をブラビアのオーディオ機器コントロールの機種リストに追加し、該当サウンドバーの音質設定をブラビアから変更できるようになります。
・テレビとソニー製オーディオシステム接続時、「音声モード連動設定」を追加しました。
・一部のXperiaにおいて、USB経由で接続して「アルバム/ビデオ/ミュージック」から写真/動画/音楽を再生する機能を削除しました。
・ホーム画面の「アプリ」から、「フォトシェアプラス機能」を削除しました。
・その他、軽微な不具合を改善しました。

上記のうち、「その他、軽微な不具合を改善しました」が重要なポイントです、実際に触ってみてわかった変更点をまとめました

続きを読む →