レビュー速報(レビュ速)
日本製品の海外レビューを翻訳してご紹介
ライフハック

【安く】タカギ浄水器で互換性カートリッジを使う裏技【まとめ】

シリコンチューブとタカギ蛇口ヘッド

タカギの浄水器カートリッジは高価

キッチン蛇口でよく見かけるのが、タカギの浄水器。

大東建託などの賃貸マンションでも採用されていますから、入居してすぐに使えます。

ただし、こんな意見も聞きます。

「浄水器のカートリッジが高い!」

「このままカートリッジを定期購入を続けてるのは嫌だ!」

タカギのビジネスのやり方に不満がある方が多いのですが、仕方なくお金を払っているようですね。

そして、お金を支払い続けてくれた皆さんのおかげで、タカギはプライベートジェットを導入できました。

賢い消費者であれば、もっとお得に浄水器カートリッジを買えるのではないでしょうか。

純正カートリッジ

まずは、純正カートリッジのお値段を見てみましょう。

タカギ公式サイトでは、「高除去+にごり除去タイプ」のカートリッジで税込約4,730円です。しかも、「みず工房」という定期購入サービスを契約させられます。

カートリッジ自体も割高ですし、定期購入もクセ者です。

営業がなかなかしつこく、私は解約が面倒でした…。


互換性カートリッジ

タカギの蛇口に合う、互換カートリッジ購入もひとつの手です。

ただし、互換カートリッジでは水流が半分に下がってしまう、というレビューもあります。

互換カートリッジをよく見ると、原水を注入する入口が底面の一カ所しかないですね。これでは圧力が足りず、水流が落ちてしまいます。

良い代替品がない…私もこの問題に悩み、いろいろ調べてみました。

そこで見いだしたのが、次の裏技です!

INAXカートリッジ & シリコンチューブ

オススメするのは、INAXの浄水器カートリッジ。販売元は大手メーカーLIXIL(リクシル)

Amazonなら送料無料かつ割引価格で手に入ります。

上位グレードのカートリッジであっても、タカギのカートリッジより500円程安いです。

他社製カートリッジ交換の裏ワザ

突然ですが、下の2つの画像を見てください。

始めの図1はタカギ浄水器+タカギのカートリッジ、次の図2はタカギ浄水器+INAXカートリッジを当てはめています。

タカギの浄水器カートリッジ画像図1 タカギの浄水器カートリッジ画像 株式会社タカギ 蛇口一体型浄水器 取り扱い説明書(p12)より引用
INAX浄水器カートリッジ取り付けイメージ図2 INAX浄水器カートリッジ取り付けイメージ gorocro.comで作図

 

実は、「INAXのカートリッジの先端」と「タカギの蛇口ヘッド」は、うまく接続できないのです。

INAXのカートリッジ(JF-20、JF-21、JF-22)は、そのままではタカギの蛇口一体型浄水器と口径が合いません。

シリコンチューブの使い方

シリコンチューブをジョイントとすれば、INAXカートリッジが接続できます。

シリコンチューブ?!

なにそれ?と思ったあなた、そのまま読み進めてください。

まず、カートリッジとは別にシリコンチューブを買います。

チューブの長さは1.0から4.0cm程度でOKです。包丁かハサミでスパッと切れます。

*必要なチューブの長さは、最後で示す表をご参照ください。

シリコンチューブとタカギ蛇口ヘッドシリコンチューブとタカギ蛇口ヘッド

下の図のとおり、「シリコンチューブの外径(16mm)」と「タカギの浄水設備のヘッド側」はピッタリとフィットします。

 タカギ蛇口ヘッドへシリコンチューブを取り付けタカギ蛇口ヘッドへシリコンチューブを取り付けた図

ここで、お待ちかね「INAXの浄水カートリッジ」の登場です。

「INAXの浄水カートリッジ」は「シリコンチューブの内径(10mm)」とピッタリとフィットします。

もちろん、「紫色のハイグレード版カートリッジ」だけでなく、「グレー色の通常版カートリッジ」でも接続は問題はありません。

「シリコンチューブ」を浄水器のヘッドに「グッと」押し込めば、INAXカートリッジを接続できます。接着剤も不要で、振っても落ちない程度にフィットします。

私は5年以上、この裏技を使っていますが、水漏れや水流が落ちるなど不具合もありません。

もちろん、味も問題はありません。

JY1・JY2シリーズなど一部の浄水器へ接続する場合は、少し工夫が必要です。

シリコンチューブの外径が、ヘッドに若干足りません。そこでシリコンチューブを、下の図のように1.2cmに短くカットします。浄水器を突っ込むことで、シリコンチューブが太くなるテクニックです。これでバッチリ接続できます。

以下の写真はJY2の浄水器です。

JY1ヘッドへシリコンチューブを取り付け

ホームセンターには売っていない!

ホームセンターでは、この絶妙なサイズのシリコンチューブは売っていません!

これ本当です。探すだけ時間と交通費が無駄。

手っ取り早くAmazonで買いましょう。

下の2つの商品のうち、時期により値段が異なりますが、どちらかの安い方を買えば良いでしょう。

両方とも、医療基準・食品基準の試験に合致したシリコンチューブですね。

タカギの浄水器と対応シリコンチューブ一覧

どのシリコンチューブが対応するのかは、タカギの浄水器の型番から読み取る必要があります。お手持ちの浄水器の型番で、頭の3桁をチェックしましょう。

お手元の浄水器がJA306であれば、JA3の項目を参照してください。

*禁無断転載*

浄水器の型番とチューブの長さの一覧

パターン①10mmx16mmチューブ 4cmで対応
JA1用→OK
JA2用→OK
JA3用→OK
JB用→OK (JB1413-JH040MEにて検証済み)
JD用→OK?(おそらく)
JG用→OK
JL1用→OK? (JXと同じ口径のため)
JL2用→OK (JK2013-JH080MRにて検証済み)
JX用→OK

パターン②10mmx16mmチューブ 1.2cmで対応
JK2用→OK(JK297MNにて検証済み)
JY1用→OK(コメント:JY1ユーザーさん2021年3月8日)
JY2用→OK(コメント:JY1ユーザーさん2021年3月8日)

パターン③10mm✕18mmチューブで対応
JL3用→OK (コメント:hiraさん2021年10月29日JA497MN餅さん2021年10月31日)

パターン④9mm✕12mmチューブでジョイント可能だが、胴体が細く裏技不可
JE用→×(JL2510-JH070Mにて検証済み)
JK用→×(JK1306-JH060Mにて検証済み)

パターン⑤10mm✕13mmチューブでジョイント可能
JA4用→OK (コメント:にょろさん2022年5月12日 2022年6月29日)

*接続できたよ、できなかったよ、などコメント欄で教えてください!表を更新します!

2022/07/02:表を大幅に更新しました!

以下、カートリッジ交換に関する雑談が続きます。もの好きな方はお付き合いください。

カートリッジ交換に関する雑談

交換カートリッジのビジネスモデル

タカギは、自身の設備に合うように、フィルターを特殊な形状にしています。

自社の設備には自社のカートリッジを付けさせるため、金型を工夫して微妙にサイズを変えているのです。

インクジェットプリンターには専用のインクしか付けさせないのと同じ、消耗品で儲ける戦略でしょう。INAX浄水器カートリッジの長さがタカギの浄水設備に足りないのは、このビジネスモデルのためと推察します。

ビジネスモデルを打ち破ってしまうのが、安価なシリコンチューブ。気づいた方だけが安く買えてしまう、まさにライフハックですね

AmazonのINAXの浄水器カートリッジのページでも、「一緒に購入されている商品」としてこのシリコンチューブが上がっています。

レビューを見ると、ほとんど全員の方が、このブログを見てタカギ対策に購入しているようです(笑)。

交換カートリッジの仕組み

ちなみに、私は化学を専門としておりまして、仕事では超純水精製装置も使います。

タカギのカートリッジのうち、標準タイプと、高除去性能タイプは、まず活性炭で臭いの原因となる物質を除去し、イオン性の臭い物質を陽イオン交換樹脂と陰イオン交換樹脂で除去しているようです。

高除去+にごり除去タイプのカートリッジは、高除去タイプの精製に加え、さらに中空糸膜を通して低分子成分(つまり水やミネラル分)のみを透過しています。中空糸膜の微細な穴を、水分子だけ水圧でくぐらせるため、水の出が弱いんです。

また中空糸膜は、不純物で膜孔が詰まりやすいという弱点もあるため、水圧が下がりやすいという課題もあります。

とはいっても、リクシルやクリンスイ(三菱アクアソリューション)でも中空糸膜は採用されていますので、特別に珍しいものではありません。

工業的レベルでは、中空糸膜を逆流して洗浄したり、酵素や酸・アルカリの界面活性剤で汚れを分解する手法もありますね。ただ、一般家庭での洗浄は難しいでしょう。。

まぁ小まめに原水を出せば、膜表面のゴミ取りにはなると思います。

以下のコメント覧で、タカギ浄水器についてコメントをお願いします!コメントが投稿された際は、こちらのアカウントで通知します。フォローお願いします。

以上

POSTED COMMENT

  1. もも より:

    私もチューブ活用しています!
    あと、LIXILのフィルターはセラミック+活性炭式で完全自社製造みたいですよ。
    http://webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogDetail.do?method=initial_screen&catalogID=10116410000&volumeID=LXL13001&designID=newinter

  2. thumb より:

    情報、誠にありがとうございます!

    たしかに私の見当違いでしたね。記事を修正しました。

  3. さとみ より:

    ベッドタイプがA.H.Yと複数あるのですが、ご紹介して下さったLIXILの浄水器は、どのベッドタイプにも適合しますか?(チューブ使用で)
    教えてください。

    • thumb より:

      さとみ様
      コメントありがとうございます。

      A.H.Yとは、JA、JH、JYの意味と推察いたします。

      https://purifier.takagi.co.jp/lineup_c/
      こちらにヘッドタイプ一覧が記載されています。

      調べたところ、チューブの長さをより短くしたり、湾曲する必要があるヘッドもあるようです。
      是非、さとみさんが試した結果をコメントで教えてください!

  4. はるき より:

    有益な記事をありがとうございます。
    ブログ通りにフィルターを付けることができました。

    • thumb より:

      はるき様
      コメントありがとうございます。うまく接続できて良かったですね。
      よろしければ、どちらの型番の蛇口へ接続できましたでしょうか。
      (接続できるシリコンチューブの情報を集めています)

  5. けん より:

    型番がJA1031なんですが裏技大丈夫ですか?

    • thumb より:

      JA1シリーズは新しいものでして、未確認でございます。まずは、上記シリコンチューブをお買い求めの上、JA1の浄水器ヘッドの先端に収まるかご確認をお願いします。

      そして、その結果を是非こちらのブログのコメント欄で教えてください!貴重なトライで、きっと他の方にもご参考になると思います。

  6. しろくま より:

    有益な情報ありがとうございます。
    JY1で試しましたが、浄水器ヘッドからシリコンチューブがすぐに抜けてしまいます。これは大きさ合っていないのでしょうか?合っているものは外れないくらいぴったりですか?

    • thumb より:

      しろくま様、コメントいただき誠にありがとうございます。有益な情報です。表を更新いたします。

      ブログ記事のようにシリコンチューブのサイズが合っている(=相性が良い)場合、ピッタリとはまります。多少ふっても外れない程度、といったところです。

      ご記載のJY1ですと、シリコンチューブの先端外側にPTFE(テフロン)のシールテープを何週か巻けば、すぐ抜けない程度に厚さを調整できると思います。粘着剤が付いておらず、水道工事にも使われている、こちらのタイプがオススメです。
      https://amzn.to/3cPAKcX

      是非、またコメントいただければ幸いです。

  7. JY1ユーザー より:

    JY1ですが、テフロンテープを巻かなくても利用可能です。

    しろくま様の方法(4cmくらいにカットしたシリコンチューブを利用)ではJY1は確かに緩くすぐに抜けてしまいますが、シリコンチューブの長さをリクシルの浄水カードリッジの突起部分と同じ長さ(1.2cmくらい)にカットしてはめるとピッタリとなり抜けません。(リクシルの突起部分がシリコンチューブより少しだけ大きいため、シリコンチューブをつけた後の外径が16mmよりほんの少し大きくなるためです)

    浄水・水道水の動作に問題もなく、また見た目も純正そっくりの付け方になり(シリコンチューブが見えない)スマートでお勧めです。

  8. thumb より:

    JY1ユーザー様
    コメントありがとうございます。ご記載の方法でJY1のヘッドへチューブがハマることを確認しました!しっかりと接続できるので、問題なさそうですね。

    単純に、チューブを短くするというエレガントな解決策に感激ました…!本文の表も、更新させていただきました。ありがとうございます!

  9. jy297mnユーザー より:

    jy297mnでの接続された方はお見えでしょうか?

    こちらで説明の通り
    LIXIL(リクシル) INAX オールインワン浄水栓 交換用浄水カートリッジ 12+2物質高除去タイプ 1個入り JF-22

    【コノハナサクヤ.jp】 シリコン チューブ 内径 10mm 外径 16mm 長さ 12cm (120mm) 医療食品級品質 DIY 工具 交換
    を購入し

    説明の方法で1.2cmでやってみたものの、ヘッド側の直径が
    内径0.9CMていど、外形が1.3CM程度で微妙にあいません。
    互換カートリッジ対策でしょうか?

  10. こう より:

    JY290で上記方法でやってみましたが
    上手く入りません。
    互換対策でしょうか?

  11. 通りすがり より:

    我が家もJY297MNでリクシルカートリッジを使ってます。タカギが対策したからかは分かりませんが、内径10mm、外径16mmのシリコンチューブではヘッド側に適合しません。
    私はとりあえず同シリコンチューブの外側に純正カートリッジに付いていたOリングをはめることで外径側を密閉状態にしてとりあえず使えていますが、取付がやや難しいです。
    このままではカートリッジ交換時に手間が掛かるのと、カートリッジを一般に流通させないタカギのやり口が大嫌いなので、リクシルのJF-1456に交換予定です。

  12. より:

    JY297ですがどうやってもうまくはまりません。。何か良い方法はないでしょうか。

  13. JA4ユーザー より:

    JA4のヘッドにチューブが適合しません。長さも12ミリでは短すぎ、4センチは長すぎでは?

  14. noshi より:

    JA4シリーズで成功した方いらっしゃいますか?

  15. きぬ より:

    JA1030ですが4cmで無事成功しました!

  16. Pp より:

    カートリッジを交換する際に
    チューブも毎回交換しますか?

    • thumble より:

      こんにちは。私はシリコンチューブ自体は繰り返しずっと使っています。気になるのであれば、中性洗剤を溶かしたぬるま湯に漬けてすすげば大丈夫です。

      なおシリコンチューブ自体はかなり余るので、目に見える汚れがあれば取り替えています。

  17. satoshi より:

    JA4シリーズですが、内径9mm✕外径12mmのチューブで接続できました。ただ、結構入れづらかったです。
    内径10mm✕外径12mmも考えたのですが、チューブ自体が薄くなる分、抜けやすくなるかと思い、9mmにしてみました。

    • thumble より:

      ありがとうございます。内径9mm✕外径12mmでできるとのこと、大いに皆さんの参考になるかと思います。表を更新しました!

  18. バンビ より:

    satoshiさんの情報よりJA4に9×12チューブつけてみましたが、浄水切り替えボタンのアタッチメントに当たらず、浄水切り替えができません。
    どなたかアイデアございましたらお助けください。
    ちなみに、9×12のシリコンチューブだと縮めて挿し込むことしかできず、隙間から水道水も入りそうです。。

  19. POPEYE より:

    残念ですがsatoshiさんの情報だけではJA4に9×12チューブつけてみましたが、浄水切り替えができませんでした。大いに参考とはなりませんでしたが
    切り替えできない原因はヘッド部にある爪(3ヶ所あります)を押すことにより切り替えできるようになります。全て押さなくても
    この爪を押すように9×12チューブを3重にすることで切り替えできるようになりますよ。
    まずはLIXILのカートリッジとヘッド部を接続
    次に余っている9×12チューブを適当な長さに切り半割りします
    もう一つ同じように半割り(長さは任せます)
    半割りしたチューブ2本をかぶせて爪を押しっぱなしにできれば切り替え可能です。
    取り付け前に試しに指で爪を押して見てください 切り替えできることがわかれば、裏技可能ともいます。
    私はこれで成功しました

  20. バンビ より:

    POPEYEさん
    ありがとうございます

    たしかに爪を押さえ、切り替えることができました!

  21. ごえもん より:

    JA4シリーズ利用中です。9×12チューブで試したのですが、たしかに浄水に切り替わり、水も出ます。
    ですが、ヘッド側の構造と、純正カートリッジの構造をよく確認したところ、ヘッド部のカートリッジ接続部、中央の穴に浄水は通らない仕組みになっているようです。
    浄水は中央の穴ではなく、一つ外側の輪の部分を通ります。
    9×12チューブでは、リクシルのカートリッジの浄水が出る口は中央の穴につながっているので、蛇口から出るのは未浄水の水道水だと思われます。
    お気をつけください。。

    • しげさん より:

      はじめてまして。私もJA4ユーザーです。記載されている通りであれば、LIXILのカートリッジをホースで付けた場合はヘッドの切替表示と逆の水が出るという認識でオッケーでしょうか?

  22. たけ より:

    タカギのカートリッジは底面が平たく、リクシルのものは凹凸があるようですが、この違いによって塩素等の除去効率が変わってきてたりしますか?イマイチ仕組みがわかっていなくてすみません。また実際に塩素濃度等を簡易的なものでもいいので測定されたりしましたか?

  23. 匿名さん より:

    コメントまで読まなかった私がバカでした。
    コメントの通りJY297にはヘッドにチューブが入らず対応しません。
    https://zyaguti.com/jousuiki/takagijousuikilixil.html

    • thumble より:

      匿名様
      ご紹介のWebサイトを見ましたが、実際には試されていない方の妄想のコメントがなされています。

      シリコンチューブの隙間から常水が混入するかのように記載がありますが、
      シリコンチューブを必要最短にすれば、相当な圧力で押し込まれるので常水の混入はあり得ません。

  24. ななし より:

    JA497MN-9NTN01はJA4という理解でよろしいですね。まだ分解してませんがカートリッジはJC0032STという型番で良いのでしょうか?
    その場合9*12でいけるが爪が押せないということですが、出口側から2つパッキンがあり、その取水側のほうのパッキンの凸部が爪を押しているということでしょうか?
    多分純正の出口側から棒を差し込む実験をすれば判明すると思いますが、ごえもんさんが正しければたけさんがあっているということですね??

  25. JA497MN餅 より:

    JA497MN-9NTN01はJA4という理解でよろしいですね。まだ分解してませんがカートリッジはJC0032STという型番で良いのでしょうか?
    その場合9*12でいけるが爪が押せないということですが、出口側から2つパッキンがあり、その取水側のほうのパッキンの凸部が爪を押しているということでしょうか?
    多分純正の出口側から棒を差し込む実験をすれば判明すると思いますが、ごえもんさんが正しければたけさんがあっているということですね??

  26. JA497MN餅 より:

    以前のタイプはパッキン1つ、今は2コブみたいになっていることから多分タカギが対策をうったと考えられ、ごえもんさんが正しいのでしょう(つまりはたけさんの言う通り表示が逆になる)。つまりは内側の腔が水道水、周りが濾された水なのですね。効率が悪くなりそうなせこいことしますね。

  27. hiraです より:

    JL3にはシリコンチューブの外径18mmで使えます。
    ですが外径18mmはチューブがお高い…

    使用済み純正カートリッジの先端25mmを鉄鋸で切り落とし、中身を取り出して16mm専用アダプターを制作しました(暇だったので笑)

    有力な情報ありがとうございました。

  28. JA497MN餅 より:

    JA497もJL3と同じかと思うのですが、10?*18のチューブが必要そうですね。しかし高いので自分も切ってやるしかないかなと結論しました(工具がないのですが、へヴぉ切りでも大丈夫ですよね?)。
    そうすると10*16のチューブでいいということですね?>hiraさん
    9*12の方法は全く意味ない(どっちに切り替えても浄水と水道水が混ざってる)ことが判明しました。

    • あきんど より:

      最後のこのコメントまで読まずに9ミリ×12ミリを購入してしまった。
      皆さんもお気をつけを

  29. thumble より:

    hira様、皆様コメントありがとうございます。おかげさまでJA4、JL3について記載を更新しました。

    検証した蛇口の型番と、何ミリのチューブが必要だったか情報をお持ちであれば、ご提供の程よろしくお願いします。

  30. jy297 より:

    コメントでも全スルーされていますが、JY297には対応していません。ご注意を。

  31. kn より:

    JA490MNについて,10mm x 18mmのチューブで試してみましたが,ダメでした.チューブはたしかに繋がり,切り替えはできますが,
    ・みっちりつなぐと浄水がでなくなり,
    ・出るように調整しても,普通の水とまざる(試薬で検証済み)
    といった感じです.水が通る腔が3つあり,中央はダミー?一番外側が水道水,その間の通る腔が浄水というヘンテコ設計なのでしょう,

  32. にょろ より:

    1年近く前からここの記事を拝見させていただいてるJA497MNユーザです。
    さすがに純正カートリッジがつまって水の出が悪くなったので、ここの方法を参考に交換いたしました。

    すでにお気づきの方もいらっしゃるようですが、ここに書いてある方法は完全に対策されてしまっています。
    シリコンチューブをつないだだけでは、うまく水が出るようにつないでも、原水/浄水 どちらに切り替えても原水が出てきてしまいます。

    蛇口のヘッド部分を内側から見ると、水の通り道が3つあります。
    中央の丸い穴、その外側の輪になった穴、さらに外側の輪になった穴
    これを順に、1,2,3と番号を付けると、
    原水は3の穴を通って出てきます。
    浄水は2の穴を通って出てきます。

    シリコンチューブは2の穴を通るように取り付ければよいのですが、ここで問題があります。
    浄水に切り替え時、3の穴の1の穴がヘッドの中でつながっているようです。
    どういうことかというと、
    浄水に切り替えた時に、3の穴を通った原水がヘッドで1の穴からシリコンチューブ内に逆流し、2の穴から出ていくことになります。

    つまり、シリコンチューブを2の穴に接続するのと同時に、1の穴をふさぐ必要があるのです。
    これは純正カートリッジの先端を見ると明らかです。

    わたしは使い古しの純正カートリッジの先端部分をのこぎりで切り落とし、
    シリコンチューブの先に変換アダプタとして取り付けました。
    LIXILカートリッジ → 内径10x外径13シリコンチューブ → 純正カートリッジの先端部分 → ヘッド

    これでうまく浄水がでるようになりました。

  33. […] 元ネタはこちら→【安く買う】タカギ浄水器に互換カートリッジを使う方法【まとめ】 […]

  34. JA497MN餅 より:

    にょろさん最有力情報ありがとうございます。
    純正カートリッジの先端部分に内径10x外径13シリコンチューブをつけることになるようですが、これは簡単でしょうか?また切るのは簡単でしたでしょうか(何センチくらいを切りましたでしょうか)?

  35. にょろ より:

    こちらでは、内径10×外径13 長さ3㎝ でうまくいっています。

    純正カートリッジのほうは先端部分の構造だけ残してカートリッジの外側でなるべく短く切ってしまいました。 100円ショップの金ノコで簡単に切れると思います。
    切った先端部を裏から見ると浅い13㎜のみぞがあるのでそこにはめ込んでいます。みぞが浅いので抜けやすいですが、長さ方向でおさえてるので組み立てれば中で抜けることはないかと思います。

  36. thumble より:

    JA497MN餅さん、にょろさん、情報ありがとうございます。

    皆さんのコメントをもとに、表を大幅に更新しました。

    お気づきの点などコメントいただければ幸いです!

  37. チューブ+Oリング より:

    JA3ユーザー

    シャワーヘッドに接続する(チューブ外径16mm側)方が、接続しても緩さが気になりました

    チューブ外径細めの14mm+Oリングパッキンを付けてヘッド部に接続しました
    ピッタリ付いているようです

    他にチューブ+パッキンの方いますか?

    もし同様の方いれば、
    どっちの方が原水の混入を防げている感じなのか???ご意見を聞きたいです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。