ブラウン洗浄液カートリッジを安く買う方法まとめ

ブラウン洗浄液カートリッジ

ブラウン洗浄液の不満

電動シェーバーのスタンダード、ブラウンのシリーズ。普通のカミソリと比べて便利な反面、メンテナンスが結構面倒ですよね。水洗いなら良いものの、ブラウンのシェーバーは専用の洗浄液カートリッジが必要。

これがまた結構高い。。。交換カートリッジ費は1個あたり500円と馬鹿になりません。電動シェーバーでは、替刃の交換がほとんど必要ない反面、洗浄液カートリッジで儲けようという魂胆にみえます。このように消耗品を大量に買わせて儲けるというビジネスモデルは、100年以上前からあるものらしいです。うまいことやっていますね。なんとか安く購入できないでしょうか

続きを読む →

office並行輸入品を安く買う方法まとめ

officeの並行輸入品

Microsoftのoffice 2013をもう少し安く買いたい方へ。…Officeの類似ソフトは結構安く販売されています。たとえば、Open OfficeやKingsoft Officeでしょうか。ただ使ってみるとわかるのですが、微妙に操作方法が違ったり、Microsoft Officeで作成したファイルを開こうとすると、レイアウトがくずれたりします。安物買いの銭失い状態になるので、公式のOfficeの代替にはなりません。

結局、高いMicrosoft Officeを買うのが無難になってしまいます。公式のOfficeを買うのは仕方ないが、もう少し安く買いたい!そんな方へ、裏ワザ的にofficeを安く買える、officeの並行輸入品をオススメします。

続きを読む →

office 2010 2013 OEM を安く買う方法まとめ

office 2010 2013のOEM品

Microsoft Officeは3万円以上! officeを安く買いたい
Office OEMが安売っているので買おうかな…。そんな方へ、Office OEMの注意点と、代替品を買う方法をお教えします。 専門知識は一切不要
。突然ですが、Office OEMは、損をする可能性があります。例えば、こちらのOffice OEMのレビューでは、インストールに失敗した!とあります。

続きを読む →

Amazonギフトカード を安く買う方法まとめ

Amazonギフトカード


amazon

Amazonギフトカード(Eメールタイプ)は、ギフトカードを贈りたいアドレスへ直接お届けできます。15円から50万円まで、お好きな金額を自由に設定可能。
私は結婚式のお祝い金などを送るのにも使います。
そして、、実はクレジットカードのポイントがたまります

プレゼントに便利なAmazon ギフトカード。注意点をまとめてみました。

続きを読む →

BRAVIA(Android TV)のホーム画面「おすすめコンテンツ」「おすすめアプリ」を非表示

「おすすめコンテンツ」「おすすめアプリ」を非表示にする方法

ホーム画面とエリア分け

Sony製 Android TV BRAVIAのホーム画面には、以下の6エリアが表示されています。

・「おすすめコンテンツ」エリア
・「おすすめアプリ」エリア
・「アプリ」エリア
・「ゲーム」エリア
・「入力切替」エリア
・「設定」エリア

*BRAVIA 49X8300Dへ2017年7月20日のアップデート適用済

初期状態では、「おすすめコンテンツ」と「おすすめアプリ」が最上段を独占しているため、かなりごちゃごちゃしています。要は広告なので、この二つのエリアを非表示にしましょう。

続きを読む →

Android起動時の、位置情報にアクセスできません の表示を消したい

課題

Androidプロジェクターを起動したときに、あるときからこんな表示が出るようになった。

位置情報にアクセスできません。

すべてのアプリに対して端末の位置情報がoffになっています。端末を紛失した場合に、端末の位置を特定できません。

閉じる / 位置情報の有効化

この表示で「閉じる」や「位置情報の有効化」を選べるのですが、どちらにしても、起動時に毎回この表示がでてきてしまいます。。「位置情報の有効化」さえすれば良いので、通常のAndroid携帯電話での解決方法はネットでもみかけます。

アプリの位置情報の設定を管理する – Google アカウント ヘルプ

ただ、私が使っているのはAndoirdプロジェクターということもあり、設定の仕方が不明です。ネットでもでてない情報なので、ここに解決方法をかきます。

続きを読む →

Androidプロジェクターを、スクリーンなしで壁に投影しよう

Androidプロジェクター

プロジェクターについてまた書きます。

Androidプロジェクターの投影方法

家庭へAndroidプロジェクターを導入する際、気になるのが投影方法でしょう。

投影先としてスクリーンを設置したりもできますが、コンパクトなAndroidプロジェクターのために、そこまで大袈裟にしたくないっていう方もいるでしょう。

白い壁紙ならそのまま壁になら投影できるという情報もあったので、我が家ではスクリーンを買いませんでした。

実際、壁に投影してどのような感じになったか、実用に耐えたのか紹介します。

続きを読む →