レビュー速報(レビュ速)
日本製品の海外レビューを翻訳してご紹介
海外の反応

海外「ニセモノがランダムに届くトラップあり!」S&B 本生ワサビが外国人にも評判【海外の反応】

日本で初めてチューブ入りの香辛料を世に送り出したエスビー食品による高級タイプのチューブ入りワサビ。

本商品は贅沢な風味と香りが楽しめるというのが特徴で、使用しているのは100%本ワサビ。無着色となっています。

鼻に抜けるツーンとした辛みが特徴のワサビ。日本に古来から自生しているこのスパイスを、海外の方はどう味わっているのでしょう?

海外Amazonではどのようなレビューがあるのか調べてみました。

パンチがある!

喉と鼻を突き抜ける非常に強いパンチがありますが、後味は心地良いです。
ワサビといったら、鼻を突き抜ける独特のツーンとする刺激です。海外の人たちもあの感覚を楽しんで味わっているようですね。

本物のワサビでディップ作り

ワサビを使ってソースやディップを作るのが大好きです。でも、アメリカで「本物のワサビ」を見つけるのはとても難しいです。この商品を使って、最高のワサビマヨとホットマスタードを作りました!

リピート買いする予定です。

ワサビマヨ! 想像しただけでもおいしそうですね。

気をつけて!

残念ながら、届いたのは本物のワサビでなく、西洋ワサビが使われている商品でした。二度と注文しません!
「ワサビじゃない」となんとも悲しいコメント。レビューで複数指摘があり、パッケージにホースラディッシュ(西洋ワサビ)の表記がある画像を投稿している人も……。

S&Bではステーキ用のワサビチューブ「Prepared Wasabi in Tube」という商品も販売しており、手違いで西洋ワサビを原料に使っているものが送られて来ることがあるようです。

入門編におすすめ

ワサビが好きで、寿司以外に合わせてもおいしいのかを知りたくて買いました。スープに入れたり、マリネを作ったり、ステーキの薬味にしたりと、色々試してみました。

はっきり言ってパンチは弱かったです。好みの刺激にするにはそれなりの量が必要でした。入門編としてならいいかもしれないです。

スープやマリネも作っているような方なので、刺激が足りなかったのは単純に分量の問題かな?とも感じられます。

ワサビ愛とチャレンジ精神を感じますね〜。

プレミアムバージョンが好き

プレミアムバージョンは、単にツーンとした刺激があるのではなく、味がより豊かで風味が増していると思います。私はいつもプレミアムを買っています!
本商品に使用しているのは100%本ワサビ、そして無着色ということで、一味違いがあるようですね。

まとめ

日本食の代表格と言える「寿司」に欠かせないワサビ。寿司を食べてワサビも好きになった人が多数購入しており、ツーンとしたあの特有の刺激が高評価のようでした。さらに、マリネやスープ、ディップに使うなど日本人ではなかなか試さないようなレシピに挑戦している人もいました。

低評価の理由としては、西洋ワサビが原料のものが届いたという「出荷ミス」のほか、「ワサビのパンチが弱い」「思っていたより量が少なかった」という声もありました。全体の6%ほどが星3以下(不満あり)でした。ミスには特に気をつけてほしいものですね。

ちなみに、レビューで頻出していた単語はhorseradish。欧米では肉料理に欠かせない香辛料で、日本では、西洋わさび、わさび大根(根が大根に似、辛さがわさびに似ているから)などと呼ばれています。

S&Bの本生ワサビは欧米では「S&B Premium Wasabi Paste in Tube」 という名称でした。


引用元:Amazon.com

アンテナサイト

海外の反応アンテナ

ブログランキング

いつもありがとうございます。1クリックで、大きくランクが上昇!

いいね!代わりにクリックお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。