レビュー速報(レビュ速)
日本製品の海外レビューを翻訳してご紹介
海外の反応

海外「全てのバランスが整いすぎている!!」「そのまま作ってもこんなにおいしいの!?」ヤマサン 玉露の旨味だしが外国人に大評判【海外の反応】

日本が世界に誇る食文化、和食。その和食で欠かせないものの一つが「出汁」です。出汁は和食の基本ともいわれており数多くの和食に使用されています。

出汁の特徴として挙げられるのは、ブイヨンなどのスープは具材を長時間煮込んで作りますが出汁は具材を水に浸すだけ、または少しの間火にかけるだけで作成するといった点です。

ヤマサンから発売されている「玉露の旨味だし」は鰹節や、昆布の他に玉露、ほうじ茶が使用されている少し珍しい出汁です。

日本国内で100万個以上の売り上げ実績があり、簡単に出汁が取れる、他の出汁とは比べ物にならないほど味が違うと好評です。

そんな大人気商品のヤマサン「玉露 旨味だし」海外ではどのようなレビューがあるのか調べてみました。

とってもおいしいスープ!

とてもマイルドで独特の風味があってすごくおいしい!
そのままでも、ネギなどの具材を加えてもおいしいスープが出来上がります。
是非、皆さんにも試していただきたいです!

 

最高の発見だ!

我が家はうどんの出汁が大好きだけど、うどんの商品に付属している塩辛い出汁は苦手なんだよね。
そんな中で、生うどんとこの出汁を注文してみたらすごくおいしかった!
簡単に作れるのもありがたい!この出汁を使ったら、子供たちはお店のうどんよりもおいしいと言っていたわ!

 

私の口には合わない

今まで和食を作ったことがなかったから、チャレンジしたけど
レシピ通りに作ったスープを飲んでビックリ。池の水の味がしたの!まずい池の水・・・
その後、同じレシピを鶏がらスープで作ったらおいしくできたわ。
私が出汁の味を苦手なだけかもしれないけどね・・・

おいしいけどナトリウムが多い

美味しいんだけど1食あたりに小さじ一杯分のナトリウムが含まれているから
ナトリウムを気にしている人は要注意だね。

本当に美味しいのに、僕も多くのナトリウムをとることができないから悲しいよ・・・

自然な味わい

他の出汁と違って化学調味料や着色料が入っていないのが良いね!
食塩を使用していないからこっちで塩分を調節できるし。
味もすべてのバランスが絶妙で、キノコや昆布、お茶の味が感じられて最高!
健康的な食事をしたい人には特にオススメしたいね!

まとめ

ヤマサンから発売されている「玉露の旨みだし」。海外でもその風味や手軽さなどを評価している声が多かったです。

うどんを作るときに使用している方などもいて、日本食は海外でも人気なんだなと感じました。

低評価は非常に少なかったのですが、その中であった低評価はナトリウムが含まれているから多く食べることができないというものでした。

ちなみにナトリウムはミネラルの一種で食塩の成分の一部であり、食塩とは違うようです。

確かに食べたい気持ちがあるのに、含まれている成分が原因で食べる量を制限しないといけないのは悲しいですよね・・・

そういった方が分量を気にせずに食べることができる商品が今後できることに期待ですね。

海外では出汁のことをストックと呼ぶらしく、「Dashi Stock (dashi broth, dashi packet), Umami dashi Soup Stock」という名前で販売されていました。


引用元:Amazon.com

アンテナサイト

海外の反応アンテナ

ブログランキング

いつもありがとうございます。1クリックで、大きくランクが上昇!

いいね!代わりにクリックお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。