レビュー速報(レビュ速)
日本製品の海外レビューを翻訳してご紹介
海外の反応

海外「どうやって手に入れたの!?」クラシエ 旅の宿 にごり湯シリーズが外国人にも評判【海外の反応】

家にいながら温泉気分が味わえる入浴剤「旅の宿」。今回紹介する「にごり湯シリーズパック」は、13包(25g)入りで岐阜と長野、青森、鹿児島をイメージした湯をその日の気分で楽しめるものです。

海外のバスタブが日本の温泉の香りに包まれていることを想像すると少し不思議ですね。海外Amazonではどのようななレビューがあるのか調べてみました。

数種類楽しめるのがいい!

匂いは強く、別の部屋にいても香るほどです笑。商品が数種類入っていることが好きで、特に柑橘と香草の香りがする十和田と、花畑の香りがするブルーの霧島に夢中です。1日の疲れを解きほぐしてくれます。
シリーズパックには、4種類(十和田と奥飛騨、霧島が各3包、信州白骨が4包)が入っており、その日の気分で好きな香りが選択できるのも良いですよね。

瞑想するのにピッタリ

私が、「禅モード」になるのをサポートしてくれる商品です。何かと騒がしい家なので、「落ち着く時間はお風呂」、という私が唯一リラックスして瞑想ができる時間を豊かにしてくれました。
深くリラックスしておられるようで、「瞑想」するためのアイテムとして使っている人もいました! 日本=禅という文化的な部分から感じでくれたのでしょうか。

化学的な香りがした、がっかり!

香りがとても強く洗剤をお風呂の水に入れたような、化学的な臭いがした。
香りは特に人の好みが分かれるので、合わない人もいるのでしょう……。匂いに関しては「化学的な臭い」というレビューが散見されました。

家族全員で楽しんだ

家族全員がこの商品が好きです。香りが良く、肌にやさしく、使いやすいからです。
「家族全員で楽しんだ」と何とも嬉しい意見です。幼少時代に入浴剤を入れてお風呂に入る日は少しご褒美のようで、特別な気分になったことを思い出しました。

ウッディな香りが好き!

香りが大好きです。ウッディーでまるで、サウナやスパのようなにおいがします。私は檜の香りがする信州白骨が好きです。水に入れると不透明な乳白色に変わることも気に入っています。

私の父は日本人で、パッケージを見せると「どうやって手に入れたの!?」と、興奮していました。

檜の香りは本当に癒やされます。なんとお父さんが日本人という人がいました。確かに、海外でこの入浴剤を見たら驚きますね。

まとめ

日本の温泉気分を自宅で堪能されている方が多く、リラックスできたという意見が多かったです。

一方で低評価の理由としては、「化学的な匂いがした」「肌に合わなかった」など、個人的な好みや肌質によるものが挙げられました。しかし、全体の3%ほどが星3以下(不満あり)と、低評価は少なかったです。

ちなみに、レビューに出てきて印象に残った単語はmeditation。これは瞑想という意味です。入浴剤で日本人が愛する禅を感じてくれたという何とも感慨深いものでした。

クラシエ 旅の宿 にごり湯シリーズは、欧米では「TABINO YADO Hot Springs ”Milky” Bath Salts Assortment Pack From Kracie」 という名称でした。


引用元:Amazon.com

アンテナサイト

海外の反応アンテナ

ブログランキング

いつもありがとうございます。1クリックで、大きくランクが上昇!

いいね!代わりにクリックお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。