ビューカードで集めたJRE Pointをマネーフォワードで管理する方法

JRE Pointをマネーフォワードで管理

JRE のポイントは、設定がわかりにくい!

ビューカードでSuicaへのチャージや定期券購入をすると、1.5%のポイント(JRE Point)が還元されます。このJRE PointはSuicaへのチャージにも使えるので、現金に近い感覚で使えます。

普通に通勤するためだけでもポイントがたまるので、特に意識していないでも、年間で数千円以上のポイントが還元されています。

そこでポイントがどれほどたまったのか、マネーフォワードで管理したい気分になりました。

しかし最初は、JR東日本のポイントサービス事情を全く理解していなかったので、IDの登録にかなり苦労しました。どうやら複数のIDを組み合わせなければいけなかったり、途中でパスワードを混同していたこともあり、嫌になり、しばらく塩漬けに…。

一念発起し、きちんと調べて登録できしました。

備忘録のため、以下に正しい手順を書きます。


JRE Point IDを取得し、ビューカードを登録する

JRE Pointとは JR東日本関係の共通ポイントサービスです。かつてJRグループのポイント制度は乱立し、最大で24種類もあったらしい。たとえば、Suicaポイントクラブのポイント、ビューサンクスポイント、アトレポイントなど。あまりにも数が多く複雑だったため、共通化してJRE Pointにしました、ということ。

そしてビューカードを作ったからといって、JRE Point のIDが作られるわけではありません。自分でJRE IDを取得し、そこにビューカードのID(クレジットカード番号)を設定する、という手順が必要です。そして、IDはメールアドレスという点にも注意してください。

JRE Pointの登録手順

https://www.jrepoint.jp/

  • 「新規登録」からJRE Point IDを取得する(IDはメールアドレス)
  • 第二パスワードを設定する
  • ポイント登録メニューから、手持ちのビューカードを登録する
  • ポイント登録メニューから、手持ちのSuicaのID( JEで始まる17桁の番号 )を登録する

しかし、このJRE Point IDは マネーフォワードには 登録できず、後で紹介するMy JR East IDしか設定できない、というのがひっかけポイントです(2019/01/20執筆時)。 ちなみに、 JRE Point IDとは別に、JRE POINT番号 というものがあります。こちらはVIEW’s Netのポイント照会で見られる16桁の番号で、JRE Point IDとは別物です。


My JR East IDを設定する

JRE Pointを含め、えきねっとなど色々なJR東日本サービスを統合するサービスです。JRE Point自体が各Pointを統合したサービスでしたが、それを更に統括する上位のサービスです。

これまたビューカードを作ったからといって、My JR East IDが作られるわけではありません。自分でMy JR East IDを取得し、そこに先ほどのJRE Point IDを設定する、という手順が必要です。そして、My JR East IDは英数字という点にも注意してください。

My JR East IDの設定手順

https://www.jreast.co.jp/myjreast/

  • 「会員登録」からMy JR East IDを取得する(IDは英数字)
  • 「ID連携の設定」から、JRE Point IDを連携する(JRE Point IDを連携する)
My JR East IDのID連携にて、JRE Pointを連携すること
My JR East IDのID連携にて、JRE Pointを連携

マネーフォワード MEを設定する

ご存知、お金関係を統合して管理できるサービス。 マネーフォワードでは JRE PointのIDは登録できず、My JR East IDのみが登録可能です。

https://moneyforward.com/

マネーフォワードの設定手順

  • 「金融機関追加」から、「新規JRE Point (My JR East ID)」を選択する
  • 手順通り、My JR East IDで登録する
  • 第二パスワード(JRE Point IDで設定した )を入力する

以上で、ビューカードで貯めたJRE Pointをマネーフォワードで管理できるようになりました。

余談ですが、 マネーフォワードのApp StoreではモバイルSuicaの自動データ取得ができないとクレームがたくさんついています。実は、マネーフォワード でモバイルSuica(モバイルSuica ID)を登録すると、定期的に画像認証がかかるため自動取得ができません。モバイルSuicaをMy JR-EAST IDで登録すると画像認証が不要なため、自動更新が利用でます。なんだか抜け穴みたいですが、これを機に My JR-EAST ID を登録してみてはいかがでしょうか。