レビュー速報(レビュ速)
日本製品の海外レビューを翻訳してご紹介
海外の反応

海外「めっちゃくちゃ美味いんだけど…ここが惜しいんだ!」キューピーマヨネーズが外国人に評判【海外の反応】

日本でおなじにもキューピーマヨネーズ。海外Amazonではどのようなレビューがあるのか調べてみました。

美味しい、本当に美味しい!

一見、通常のマヨネーズと変わらないようよう見えるが、全く違う味だぞ!!

キューピーマヨネーズはマジで特別

アメリカの一般的なマヨ(マヨネーズ)と違い、卵黄が多め。白酢の代わりに米酢を使っているようだ。

だから美味しいんだ。

味の素がちょっと入っているけど、まぁオレは気にしない

欠点があるとすると保存期間が短めなこと。

まぁよく考えたら直ぐ食べきっちゃうし、そんな長期間保存しないから大丈夫。

 

キューピーマヨネーズのちょっと酸っぱいところも気に入っているようです。

私としては、長期間保存できちゃうマヨネーズの方が、味の素を含むより気になる。ちなみに、海外ではマヨネーズのことをマヨ(mayo)と略すようです。

ゴミだ!

信じられない…分離していてるよ。速攻ゴミ箱行きです
レビューに写真がありましたが、確かに油層と水相が分離していました。

確かに一回冷凍すると乳化系が悪化して、分離していまいます。

ミキサーなどを使わないと、再度乳化させることは困難です。

レビューした人のマヨネーズは、輸送中に温度が下がったのかな?

それともレビューアーがしくじったのか、不明です。

美味しいけど…。

美味しいから揚げ物につかっています。

でも、味の素が入っているのはマイナス。

スプーン2杯を食べたら、舌がしびれたよ。心拍数も上がった。

実はワタシ味の素にはけっこう敏感。チーズも醤油も食べられないんだ。

今回はちゃんと成分表をチェックしていなかった私のミスだけど。

みんなも味の素には気を付けてな。

自称味の素過敏症の方の登場です!

海外にもいらっしゃるんですね。本当に味の素のせいなんだろうか。

油分が多いからのような気もするが…。

まとめ

味自体は、肯定的な評価が多かったですね。

一方で、味の素を含むことに厳しい意見もありました。

なんでかなー?

日本ではそんなにマヨネーズの味の素を気にする人はいない気がする。

良く調べてみたら、こういうことかも。

日本では「調味料(アミノ酸)」と裏に記載されているところを、アメリカでは「MONOSODIUM GLUTAMATE」とモロに書いてあった。

日本流のちょっと誤魔化す表現が、アメリカでは許されていないんだ。

規制の問題だ労働省から、味の素の政治力が足りないんでしょう(笑)


引用元:Amazon.com

アンテナサイト

海外の反応アンテナ

ブログランキング

いつもありがとうございます。1クリックで、大きくランクが上昇!

いいね!代わりにクリックお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。