博士とライフハック
化学者ならではの便利技をご紹介
節約

ホテルのラウンジ並みに美味しい、ロイヤルミルクティーの作り方

おいしいロイヤルミルクティーを作りたい

ロイヤルミルクティーの作りかたをネットで検索しても、鍋を使って抽出する、本格的なものばかりです。

しかしながら、これらのレシピには以下の問題がありました。

  • 使い終わった鍋を洗うのが大変、こぼすこともしばしば
  • 火加減を見るのが面倒くさい、牛乳が膜を張ってしまう
  • お茶のクオリティが安定しない

試行錯誤し、これらの問題を解決しました。

使うのは、ロンネフェルトのアイリッシュモルト。そしてふつうの電子レンジ。

これらだけで、ホテルのラウンジ並み、いやそれ以上のクオリティでロイヤルミルクティーが作れます。

楽ちんで美味しいレシピ

こちらが、おすすめのレシピ。

使うのは、ティーポットと電子レンジだけです。

ポイントは、キチンと秤量し、出力200Wにて電子レンジを使うことです。

ロイヤルミルクティーのレシピ
  1. ポットを秤に乗せ、そのまま茶葉 8.2gを計量(重要)
  2. このポットへ常温の水100mlを入れ、軽く振って茶葉となじませる(重要)
  3. ポットごと電子レンジへ入れ、200W x 4分加熱→この間に次の砂糖を計量
  4. 砂糖 20g(=小さじ4)を小皿で計量→電子レンジで加熱後のポットへ投入
  5. ポットを秤に乗せ、(冷蔵庫から出した)牛乳 300gを直接投入→混ぜないでも良い
  6. ポットごと電子レンジへ入れ、200W x 4分加熱→よく混ぜる(重要)
  7. 400mL、小振りなティーカップ3杯分が完成

おすすめのティーポット

さまざまなティーポットを試しましたが、フタが茶こしになっているタイプがベストです。

KINTOのティーポットがオススメです。

フタが金属製なので、電子レンジで加熱する際はフタは外しましょう。

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥2,234
(2021/12/08 07:34:11時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの秤

計量は、しっかりと重さで行います。

大さじや容量(mL)などで計量すると、バラツキが大きく、味も安定しません。

茶葉は小数点以下桁数、1桁まで測ります。

こちらの秤はは数kgまで測れるので、釜ごとお米をはかることもできます。

後継機ですと、何故か機能ダウンしているので、注意しましょう。

おすすめの茶葉

茶葉は、ロンネフェルトのアイリッシュモルト。

これがベストです。

ケチらず、指図書通りに秤量しましょう。

ちょっと高いかもしれませんが、上記のレシピでは、8g程度使いますので、1パック(100g)で12回分使用できます。ホテルでロイヤルミルクティーを2・3杯飲む分でペイしますよ。

created by Rinker
ロンネフェルト
¥2,300
(2021/12/08 00:13:21時点 Amazon調べ-詳細)

おまけ

ロンネフェルト茶葉を使用している都心の高級ホテルを一通り体験しましたが、ロイヤルミルクティーは、いずれも薄味でした。

以上

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。