Android TVのおすすめアプリ7選

Android TVやAndroid TV BOXは、TV OSに対応したAndroidアプリを導入できます。
しかし、、

「アプリ紹介しているウェブサイトが少ない!」

「クックパッドみたいな定番ソフトじゃ物足りない!」

そんな不満が聞こえてきます。

ここでは私が試した60個以上のアプリから、実際に利用を継続しているアプリを7個ご紹介します。

Android TVのアプリを紹介!

Sony Bravia(49X8300D)で動作確認ずみ。

1. AirPlay機能を追加 AirReceiver

AirPlayによる音楽・動画受信(ミラーリング)を可能にするアプリです。インストールするだけでリビングのテレビが無線スピーカーに早変わり!わざわざApple TVを導入する必要はありません。

このAirReceiverは、AmazonFire Stickでの使用がよく紹介されていますが、Android TVでも利用できます。バックグラウンドサービスとして動作しているので、テレビ起動時から利用できます。

Yhaoo知恵袋 | ブラビアのテレビにミラーリング

ソニーがAppleと提携してAirPlay機能をBRAVIAに内蔵しない限り永遠に「ダイレクトにミラーリング」は実現しません。大体ソニーも旧機種のアップデートは殆どしません、もしもAirPlayが実現しても新機種のみになるでしょう。

価格.com | Airplay可能?

従って、ハード的に規格が違いますので、アプリレベルではどうしようも有りません。

こんなふうに、巷ではBRAVIAでAirPlayは不可能とされてますが、、ちゃんとできます!DLNAも不要です。

AirSender | remotetogo
なお、スマホ以外にPCからもAirPlay送信は可能です。AirReceiverのメーカーのソフトが1番安定しているのでオススメです。

2. App Starter for Netflix Button


Netflixを使わない方に朗報。リモコンにあるNetflixボタンを、任意のアプリ起動ボタンへ置き換えます。私は次に紹介するアプリを指定しています。

3. 画面オフ Black Screen


テレビ画面を真っ暗にするアプリ。上記App Starter for Netflix Buttonへ登録すると、リモコンに画面オフボタンが作れます。リモコンの「視聴中メニュー」から辿れる、画面オフ(Picture off)と実質的に同じものです。

私はAirPlayなどで音楽を流しているときに、画面を消すために使っています。

4. 輝度調整アプリ Twilight


画面の明るさや色味を調整するアプリ。夜間のみ画面を暗くして、目が疲れないように設定しています。ブルーライト対策も可能。寝る前に目を酷使しないでよいため、寝つきがよくなりました。

5. ブラウザアプリ Puffin TV

私がメインで使っているブラウザアプリ。

BraviaにもともとインストールされているブラウザはOpera。しかしカーソルがスムーズに動かないので不満。。

Puffin TVは、マウスも使いやすいうえに広告ブロック機能もついています。一般的な広告ブロックとは違い、動画再生時の広告が削除されます。Android TV には広告ブロックのアプリがインストールできないので、代替になります。

6. 海外ニュースアプリ Haystack TV

海外のニュース番組がみられます。海外動画アプリでは一番使いやすい。起動も速いしチャンネルも豊富。

7. テレビ番組アプリAbema TV

最後は定番アプリです。登録不要で番組が観られるのは便利ですね。

以上

こちらも参考にしてください。

以下、私の広告です。

こちらが写真に写っているテレビです。我が家の家電は白系で統一しているので、どうしても白枠のテレビが欲しかったのです。今となっては白枠のテレビは貴重でした。

そしてテレビを固定しているテレビ台はこちら。テレビを壁際に寄せられるので、部屋がすっきり見えます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。