レビュー速報(レビュ速)
日本製品の海外レビューを翻訳してご紹介
ライフハック

【関東版】東京都港区スーパーマーケット序列まとめ

クレジットカードの画像

スーパーの序列

高級品ばかり扱うスーパーと激安品メインのスーパー、明らかに客層が異なる。

そんなことから、関西版のスーパーの序列が作られ、Twitterなどで話題になっていました。

しかしながら関東人の自分には、上記内容はよくわかりません。

関東版のスーパー序列が待望されていたので、私の方で作成しました。

関東版のスーパー序列は?

関東地区の全スーパーは把握できないので、ひとまず港区版です。
追加があればアップデートするよ!

港区内陸部のスーパー序列

これが、港区内陸部のスーパーの序列(案)だ!

縦軸の「値段」は、生鮮食品の価格感。庶民の壁とは、これを超えたスーパーを一般ピーポーが普段使いすると破産することを意味します。例でいうと、養殖カツオ、刺身4切れ、1,200円します。自炊なのに外食以上に金がかかります。

横軸の「サービス」は、袋詰めの作業を重視して評価しました。私は幼児とスーパーによくいくため、ウロチョロする子供と一緒に袋詰めは苦労します。袋詰めしてくれるとめっちゃ助かります。

序列のグラフを眺めると、右肩上がりの分布であり面白いですね。

以下、各スーパーを解説します。

NATIONAL AZABU

広尾駅近く、南麻布の知名度抜群のスーパー。バレーサービス(車で行くと駐車までしてくれる)が便利。

見どころはその場で作るピーナッツバターマシーン。作る作業は子供にめっちゃ受けるが、その後は食べてくれない。砂糖入りでもダメ。結局、子供は青い既製品のピーナッツバターが好きなんだよ。。

外に31アイスがあるので、買い食い可能。

広尾ガーデンヒルズ(港区ではなく渋谷区)に、出張所みたいな小店舗がある。敷地は小さいが、品揃えは結構良い印象。

日進ワールドデリカテッセン

東麻布にある、ヨーロピアンな肉屋系スーパー。東麻布は、ちとモノ寂しい雰囲気だが、このスーパー目当てに訪れる価値あり。酒類(主にワイン)だけのフロアがある。

最近、ホットドッグスタンドができたので、買い食いも可能。イートインが駐車場入り口横なので、ウロチョロしていると車に引かれる。

グランドフードホール

芦屋と六本木ヒルズのみに店舗あり。でも、関西スーパー序列には載っていなかった。ラスボス的存在なのだろう。

社長が厳選した、1品目1商品しか置かない食のセレクトショップ。でも、実際は1品目複数商品があったりもするので、最後まで絞り込めなかった模様。

適当に商品を籠に入れて会計すると、1カゴ20,000円以上するので注意(自戒)。どうしてどうして。。オリーブオイル、君が高いのですね…。チョコも、お菓子も、ベビーフードもお高いです。。

ナショナル麻布を意識してか、その場で作るピーナッツバターマシーンもあり。こちらは砂糖なしの一択なので、子供ウケがよろしくない。

イートイン、というかレストラン併設。正月には、3万円相当の商品が1万円で買える、とてもお得な福袋あり。

でもまぁ、研究者目線でいうと、グロースファクター(成長因子)系の高額サプリを置くのは、やめたほうがいいと思う。あの広告表示では薬機法的にうんぬんかんぬん。。

福島屋

泉ガーデン地下にある、こちらも食のセレクトショップ的なスーパー。鮮魚のコスパが良い。

会計はオール無人レジであるため、駅ナカNEWDAYSの気分を味わえる。

ポイントカードはヒルズカード。なぜかこちらは有人カウンターでポイント付けを行う。

あ、ヒルズ系だったよな、ということで高級スーパー感が中和される。

イートインスペースがあるので買い食いができる。こちらもアイスクリームあり。

プレッセ プレミアム

ミッドタウン地下にあるプレッセのプレミアム版。プレミアムの名に恥じて、袋詰めはしてくれない。

お魚や果物など生鮮食品が(高いけど)おいしい。旬の時期になると、某Twitter芸人オススメの「新甘泉(梨)」も売っている。レジ周りはごちゃごちゃしていて、地方のスーパーそのもの。挙句の果てに、楽天ポイント付けますか?と聞かれるものだから、プレミアム感なし。

ナニワヤ

麻布十番の外れにある、純和風の肉屋系スーパー。

ネットではローストビーフの話ばかり。値札を見ずにローストビーフの塊を適当に買うと5,000円とかする。間違えた、8,000円でした。だったら豚チャーシュー買うわ!となる。チャーシューのタレは別売りだけど20円です。

「当店のお野菜は基本的に1級品です」のプラカードあり。白菜などの根元に砂が全く入っていないのは凄い。旬のイチオシ果物は、毎度偶然にも888円の値札がつく。

釣った魚を持ち込んだら、500円で捌いてくれる神対応(他のスーパーには断られたの…)。

いつだって、ニコニコ現金払い。レジが新しくなったので、いよいよか?と思ったが、現金払いは変わらず。港区の例の地域商品券も使えない。この店のためだけに、現金を用意する必要あり。まぁ、目の前のファミマで現金を下ろすんですけどね。

袋詰めはしてくれる?レジ打ちの気分次第。レシートサービスは、まだ当たったことがない。。

クイーンズ伊勢丹

白金高輪駅直結のスーパー。大雨になると、駅から向かう際に若干雨に濡れる。あの駅は欠陥構造だと思うぞ。

ここ、普通のヤマザキパンなどは売っていない。

いまどき、主婦を意識しての名称はどうなんだろう。主婦の店ダイエーも、このご時世NGだよ…、とモヤモヤする。

普通に良いスーパーと思う。港区の例の地域商品券が使えるので、ALL20%割引きで買える印象。スーパーで使えるのは本当に希少。。ありがたい。

肉のハナマサ

お馴染みの肉屋系スーパー。やはり芝浦が本店らしい。さっきから梨の話ばかりで恐縮だが、旬の時期になると、レア物の梨「かおり梨」「晩三吉」も売っている。

買い物袋が全サイズ1円なので、皆さんとりあえず特大の袋を頼む。袋詰め?期待するな!

プラチナ ドン・キホーテ

白金台の店舗ということもあり、期待するも、中身はドンドンドンキホーテ。一歩踏み込んだら、郊外に来た気分にさせてくれる。

歴史的な場所柄か、肉屋さん(朝日屋)が奥に併設されている。やはり旧今里町のなごりでしょうか。当時の名門エリアですものね。おっと、シロガネーゼにこの話題は禁物。えーと、松坂牛の牛すじがオススメです。

プラチナ通りの道路延伸時には、店舗はどうなるんだろうか。

白金台はスーパーが希少。住民の普段使いはマルエツプチなのか?車で買い出しに行くのか?

明治屋

広尾駅すぐ横のスーパー。実は渋谷区にある。例の港区の商品券が使えないのは当たり前のことである。建物が古いせいか、オールドスタイルな気がする。

建物の方針だと思うが、全体的に消毒・除菌の考えがずれている。空間除菌ばっちこいの入口(何あれ?)。除菌剤は次亜塩素酸系の模様。効果あんのかお前?と常々疑問。カートを消毒(除菌?)している様がシュール。今日もモクモクしていましたね。

買い物袋がカッコイイ。しかも無料。黙っていても紙袋を2重にしてくれる安心感。SDGsは金持ちには関係ないんだよ、と言わんばかりである。レジは2名体制で、成城石井タイプで袋詰めをしてくれる。

聞いてんの?なんちゃってプレミアムのプレッセさん。

カートを渡すだけの店員さんがいて、やはり余裕がある。2Fにも店舗があり、品揃えは割とマジで良い。

まいばすけっと

プレミアムではないが、袋詰めをしてくれる貴重な存在。

イオン系列なのでトップバリューの商品が売っている。「黄色い奴は買うな」と家族に伝えている。緑のトップバリューは品は良いと思う。

びっくりや

なぜか港区を拠点とする、良心的な八百屋さん。

ナニワヤの帰りにこちらに寄ると、価格の差にびっくりする。

そのほか

コメントなどあれば修正しますのでお願いします。

以上

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。