レビュー速報(レビュ速)
日本製品のレビューをご紹介
ライフハック

プレミアム付き港区内共通商品券(スマイル商品券)を利用可能な店舗をGoogle My Map化

Google My Map

背景

港区のプレミアム商品券。お得ということで購入したものの、利用可能な店舗を知りたい場面が多々ある。

しかしながら、利用可能な店舗の種類が複雑。まずは、「限定券と共通券が使える店舗」、「共通券のみが使える店舗」(主に大型店舗)の2種類。さらに、電子版と紙版チケット、どちらか、またはどちらも使える店舗、3種類ある。

つまり、店舗の種類は組み合わせとしては6種類。これでは外出時、目の前にある店舗が利用可能かわかりにくい。結局は、店員さんにプレミアム商品券が使えるかどうか聞くしかない。

公式ウェブサイトには、利用可能な店舗の検索フォームとPDFがある。麻布十番商店街は、別途ウェブサイトを用意している。やはり、地図上でみれたら便利だと思った。

HARBOR WITH CALMさん、近藤(祥)さんなど、先人は何人かいますね。

使える店をマップ化する作業

  • スマイル商品券公式ウェブサイトよりPDF【令和4年8月発行】をダウンロード
  • Adobe公式ウェブサイトにて、PDFをExcel変換
  • 「限定券と共通券が使える店舗」、「共通券のみが使える店舗」を手動で分割
  • 「電子版チケットを利用可能な店舗」を手動で抽出*
  • Google My Map(PC)へインポート
  • レイヤーを色分け、ラベルを店舗名へ変更
  • 基本地図をグレーに変更
  • レイヤーで選択が、限定券と共通券の表示を切り替え可能

Google My Map レイヤー

*私が電子版のみを購入していること、こういった地図を利用する方は紙版は使わないだろうことから。また港区子育て応援で貰えるチケットも、電子版・共通券であることから。

Google My Map

直リンクはこちら。

*アドバイスや要望があれば、コメント覧にてどうぞ。

ABOUT ME
thumble
某製薬会社で働く東大出身の博士/ 学生時代、自分で考えたアイディアもバリューがあるはずだと考え、ニュースサイトへアピール、正式にライターとして採用されました。3年間記事を入稿し続け、2度、月間トップPVを獲得。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です