GoRocRo

office 2010 2013 OEMを安く買う

Microsoft Officeは3万円以上! officeを安く買いたいOffice OEMが安売っているので買おうかな…。そんな方へ、Office OEMの注意点と、代替品を買う方法をお教えします。 専門知識は一切不要

突然ですが、Office OEMは、損をする可能性があります。例えば、こちらのOffice OEMのレビューでは、インストールに失敗した!とあります。

そこで、Office OEMと同じくらい安く、Officeを買う方法を考えました。目をつけたのは、MS Officeの中国版の正規品。並行輸入品として、日本のAmazonで手に入ります。

パッケージは中国語ですが、 プログラム自体は無料で日本語に変更 できます。

良い事ばかりではありません。日本語化には、 公式の日本語体験版電話認証(フリーダイヤル) が必要。これらの作業に、トータル30分くらいかかります。ただ、4千円以下でMicrosoft Office 2010 2013(Word・Excel・PowerPoint・OneNote)が手に入るなら、ガマンできるんじゃないでしょうか?

この並行輸入激安Officeの良い点をまとめると、以下のとおり。
  • Word・Excel・PowerPoint・OneNoteが、 通常より2万円以上安く手に入る
  • 無料で日本語版・英語版 に変更可能
  • 安心の海外正規品

Officeインストールと日本語化方法は、出品者からのメールや、レビューで解説が豊富にあります。
ここでの、最短のインストール方法はこちら